Blogブログ

元バーテンダーが教える美味しいお酒の作り方

皆さんこんにちは!

4月から一人暮らしをやめて実家に戻り、おいしい夕飯を食べ

最近はおいしいお昼ご飯をご馳走になるので学生時代から5キロも太った鈴木です(笑)

さて、今回こそは企画住宅についてと思いきや、全く別の話です(笑)

美味しいお酒

実は私、学生時代バーで働いていたのでお酒を作るのが得意なんです!

なので、今回は家でお酒を誰でも簡単に作れるよう、コツや作り方をお教えしようと思います!

少しのことでおいしさがまったく違うのでぜひ試してみて下さい!

ハイボール

まず初めに、好きな人の多いハイボールからです!

ハイボールはウイスキーをソーダで割ったお酒で簡単に作れます!

しかし、ただ割っただけではお店の味には近づけません。

ハイボールを作る際のコツは

①グラスに氷をいっぱい入れてグラスを冷やす

②分量はウイスキー1:ソーダ3~4

③混ぜるときは混ぜすぎずゆっくり1回転の後、縦に一回混ぜるだけ

これだけで全然違います!

ウイスキーは比重がソーダより軽いので上に行いきます。

なので、あまり混ぜなくても大丈夫なんです!

これが、梅酒ソーダになると梅酒のほうが比重が重いので

炭酸が抜けないようにしながらしっかりと混ぜないといけません!

カクテル

カクテルは多くの種類があります

作り方は混ぜるだけなので簡単なので、

私がおすすめするおいしいカクテルを紹介したいと思います!

 

①カルピス+赤ワイン

これはとてもきれいなカクテルで味も甘酸っぱくておいしいです

カルピスのほうが比重が重いので水でカルピスを作ってから

ゆっくりと赤ワインを注ぐと2層のきれいなカクテルの完成です!

 

②メロンソーダカクテル

これは「ミドリ」という名前の日本で作られた

世界的にも有名なメロン味のリキュールで作るカクテルです。

リキュールをソーダで割るだけの簡単なカクテルなんですが、

少しレモンを絞ったり、アイスクリームを乗せたりするだけで、また違った味になります!

最後に

ウイスキーやリキュールは思っている以上に安価な物が多く、

家で手軽においしいお酒が作れます。

ぜひお店の味を家でも味わってみてください!